上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんの応援が励みになります!
最後にポチッ!ポチッ!として下さい。
↓↓
FC2ブログランキング
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
いよいよ!!

来年の3月に2年間やり続けてきた成果でもあるやさとの活動のスタートに立てそうです。

題して、「やさと村」

健康や植物ましてや農業にまったく興味のなかった私が、やさと、そしてやさとの人とであったことで農業に興味を持ち、都会の人に週末農業を提供するべく「やさと村」を作りました。

ご協力してくださる宮本さんに感謝!!

年内はコツコツと小さなイベントをやっていく予定です。

9月のイベントは、ピーナッツ堀!!

みなさん!!

いかがですか?

やさとの澄みきった青空の元、一緒に農体験をしましょう!!

20090906_02.jpg


スポンサーサイト
皆さんの応援が励みになります!
最後にポチッ!ポチッ!として下さい。
↓↓
FC2ブログランキング
2009.09.10 Thu l たまに上P l COM(2) TB(0) l top ▲
やさとナビ復活しました!!

http://www.yasato-navi.com/


一年間の間に沢山の面白経験をまた皆様にお届けします。

ご期待下さい。
皆さんの応援が励みになります!
最後にポチッ!ポチッ!として下さい。
↓↓
FC2ブログランキング
2009.08.07 Fri l たまに上P l COM(0) TB(1) l top ▲
名称未設定-1_r1_c1

【開催趣旨】やさと有機野菜の会代表:上田都美子

 一年半前にやさと農場の茨木さんに出会い、「何の仕事やっているの?」と私が聞くと、彼は「農民です」と胸をはりさわやかな笑顔で答え、ただそのさわやかな笑顔に誘われて、好奇心だけでやさとに行ったのがやさととの出会いです。
茨木さんの職場のやさと農場で最初に感じたこと、「どんなことでも出来そう!」「可能性の宝庫だわ!」未来の可能性がぱぁーっと広がりました!その日、あれをやりたい、これをやりたいと私たちは話が尽きませんでした。
やさとの魅力にひかれ、何度もやさとに通うなかで、茨木さんと同じくやさとで農業を行っている宮本さんと出会い、お二人との会話の中から東京でイベントをやることになりました。
今回のイベントの趣旨は、本物の有機野菜を感じていただき、そして食べていただきたいというものです。生産者のお2人にお願いして「野菜の直売&100食トン汁試食会&みんなで創るやさとパネル展」を行います。
私たちの事業ビジョンは、「やさとを練馬に」です。練馬はご存知の通り東京でも農業の盛んな街です。やさとで培われた有機野菜の技術を練馬の人に知っていただいて試していただきたいと思っています。この考えの元、私たちは今後も活動していきます。
私たちの趣旨に賛同していただき、活動をサポートしていただける一人でも多くの方が今回のイベントで現れることを目指しています。


やさと農場 企画担当:茨木 泰貴

新しい時代の農を中心とした人の暮らしづくり、まちづくりをするために、ここやさとで4年間、農場をやってきました。今年は、総計200名ほどの都市に住む若者に農を体験してもらう機会を提供してきました。この経験を活かして、若者だけでなく、より多くの人に農ある暮らしの機会を提案していこうと考えています。
皆さんの応援が励みになります!
最後にポチッ!ポチッ!として下さい。
↓↓
FC2ブログランキング
2009.01.22 Thu l たまに上P l COM(0) TB(0) l top ▲
やさとと関わり続けて1年半。

いよいよ今週の土曜日に私の地元の練馬でやさとのイベントをやります。

私の友人が手伝いに来てくれたり、母親がサポートしてくれたり、母親の友人が来てくれたり、前に済んでいた家の大家さんが集客してくれたりとみんながサポートしてくれます。

ありがたいです(喜

週末のお天気が気になりますが、お天気になりみんなの笑顔を見るのを楽しみにラストスパート準備に励みます。

皆さんの応援が励みになります!
最後にポチッ!ポチッ!として下さい。
↓↓
FC2ブログランキング
2009.01.22 Thu l たまに上P l COM(0) TB(0) l top ▲
最近ずっと仕事を忙しくしていて(汗

明日から1ヶ月ぶりにやさとです太陽

沢山写真を撮ってきますのでお楽しみに!!

皆さんの応援が励みになります!
最後にポチッ!ポチッ!として下さい。
↓↓
FC2ブログランキング
2008.11.03 Mon l たまに上P l COM(1) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。